読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大学生日記

大学生である自分が生活の中で面白かったことや、気づいたことについて書いていきたいと思います!

みなさんは芥川賞と直木賞の違いわかりますか?

自分は2週間に1冊は本を読むことにしています。

なぜ本を読むのかといいますと単純に本を読むことが好きだからです。

 

読書時間0時間の大学生は全体の何%か知っていますか?

 

45.2%です

自分の想像よりも少し少なかったです。皆さんは読書していますか?

 

 

前置きはさておき本題に移っていきたいと思います。

 

芥川賞とは

  • 純文学短編作品中最も優秀なるものに呈する賞
  • 芥川龍之介の名に由来
  • 純文学とは商業性よりも「芸術性」・「形式」に重きを置いていると見られる小説を総称する、日本文学における用語。

 

直木賞とは

  • 短編および長編の大衆文芸作品中最も優秀なるものに呈する賞
  • 直木三十五の名に由来
  • 大衆小説、大衆文学とは芸術性よりも娯楽性・商業性を重んじる小説の総称

 

このような違いがあります。芸術を求める芥川賞(無名、新鋭の作家に贈られる)と世間に与える影響の大きさを図る直木賞(無名、新鋭、中堅作家に贈られる)と両賞を比較することができます。

 

 

受賞者に贈られるものは両賞とも同じです

正賞:懐中時計

副賞:100万円

 

なぜ正賞が懐中時計なのかというとその昔懐中時計は銀で作られていたため、質屋にいれやすかったからだそうです。副賞の金額より高い値段で売ることができたそうです。

 

 

最新受賞者紹介

 

154回芥川賞

 

w受賞です

f:id:riki-soccer-0711:20160520135837j:plain本谷有希子さん「異類婚姻譚(いるいこんいんたん)」

f:id:riki-soccer-0711:20160520135931j:plain滝口悠生さん「死んでいない者」

 

本谷さんの異類婚姻譚(いるいこんいんたん)」深く考えることなく結婚生活を送ってきた専業主婦の女性が、ある時ふと自分の顔が夫に似てきたと感じたことをきっかけに、夫婦の関係に疑問を感じ始める物語です。

 

滝口悠生さんの「死んでいないもの」はひ孫までいる、大往生を遂げた男の通夜に集まった30人余りの親戚一同。故人の兄弟、息子・娘それぞれの家族、故人の幼馴染み。死者を悼むという同じ目的の場に会しながら、それぞれが共有し得ない日常と価値観を内包する様を、非日常という舞台で紡ぎ出す話。

 

 

 

154回直木賞

 

f:id:riki-soccer-0711:20160520140920j:plain青山文平さん「つまをめとらば」

 

戦国の世から江戸時代に移り変わり、剣の技をもって生きていた武士たちは己の生き方を変えざるおえませんでした。よりどころをなくした男とそんな男にかかわる女性たちの物語です。

 

 

3作品を紹介しました。時間がある皆さんは1作品でもぜひ読んでみてください!!

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする